オークションを利用する前に。Snow Leopardはまだ買えます(2012/10/07時点)



知人が、Mac OS X Leopard(v10.5)を使っていたのですが、アップグレードできないという自体になりました。

最新のMac OSであるMountain Lion(v10.8)を入れるには、Snow Leopard(v10.6)かLion(v10.7)が必要。かといってSnow LeopardやLion自体、もう売っていません。

2013/01/18追記:本日において、下記ページでまたWebサイトから購入もできるようになっているようです。おそらくその件で電話が相当あったのだと予想されます。
Mac OS X 10.6 Snow Leopard – Apple Store (Japan)

ちなみに、LeopardからLionには直でアップグレードできないようなので、とにかくSnow Leopardが必要ということになりそうです。

調べたところ、流通在庫はすでに無さそうなので、オークションなどで手に入れるしかないかなぁと思われました。

しかし、価格を調べたら販売時の価格よりも断然高いプレミア価格になっていて、1万円以上もざらになっています(汗)。それに、なんだか古いOSにそこまで投資するのが今さら感もありますね。

ただ、そのMacのスペック自体はiMac Core 2 Duo 2.4Ghz 24inchでまだまだ使えるスペックだったので、新しいのを買うのは勿体ない。かといって、OS自体やChromeなどの更新もサポートが終了しているので、このまま使うのは問題です。なので、良い方法が無いか、いろいろ調べてみました。

今(2012/10/07)ならAppleストア(電話)で買えます!

数ヶ月前にAppleストアの電話注文で買えた、という情報があったので、ダメ元でAppleストア 0120-993-993にTel。

自動案内からいくつか進み、担当の方に繋がったので聞いてみると、まだLionもSnow Leopardも在庫有り(!)とのこと。

ちなみに、

Snow Leopard 1700円 DVDメディア(送料無料)
Lion 1700円 ダウンロード販売

だとのことです(オンラインでは買えません。電話注文のみのようです)。

LeopardからLionにするには、Snow Leopardも買わなければならないとのことですので、ここではSnow Leopardをその電話で注文しました(持ち主のPCサポート係なので、私が買います(笑))。

Snow Leopardを入れたら、Lionを飛び越してMountain Lionも入れられますので、そうしようかと思った次第です。

Apple Storeの電話注文は初めてだったのですが、最初に電話番号を言って、名前、住所、クレジット番号を言えばOKでした。
電話番号に紐付いたApple IDの情報(住所等)が、先方の画面では見えているようで、非常にスムーズに注文できました。

結論・まずはApple Storeに電話!

このPCのように、OSがアップグレードできなくて困っている人も結構いると思います。
まだApple Storeに在庫があれば、安く購入することもできます。

困ったところにつけ込んだオークション等のプレミア価格で買う前に、AppleStoreに電話してみてください。
いつ在庫が無くなるかは分かりませんので、Leopardユーザーの方はお早めにどうぞ。これを逃すと、アップグレードが難しくなりますので。

コメント / トラックバック 3 件

  1. サンクス さんより:

    参考になりました。ずっと10.6を探していましたので、すごく助かりました。ありがとうございました。

  2. 馬場 誠 さんより:

    私と同じような人は多いだろうなと思って書きましたが、お役に立てたようで良かったです。あのぼったくり価格では買いたくないですものね(^^;

  3. SnowLeopardを廉価で購入するなら先ずはAppleStoreへ! | 病院で働くおとうさん〜iPhoneもよろしく|imuzio's Blog さんより:

    […] […]

コメントをどうぞ

CAPTCHA